インド投資信託比較

SMBC日興証券がiTrustインド株式を取扱開始

  • 2018.12.01

インド株式に投資する投資信託の中でオススメしているピクテ投信投資顧問の「iTrustインド株式」ですが、2018年9月28日からSMBC日興証券でも取扱が開始されました。 2018年8月までは ・SBI証券 ・楽天証券 ・マネックス証券 ・岡三オンライン証券 ・松井証券 ・GMOクリック証券 ・フィデリティ証券 ・西日本シティTT証券 の8社での取扱いでしたので、SMBC日興証券が加わり9社での取 […]

iTrustインド株式の販売会社が増加(松井証券、GMOクリック証券、フィデリティ証券)

  • 2018.09.10

インド株式に投資する投資信託の中でオススメしているピクテ投信投資顧問の「iTrustインド株式」ですが、取扱金融機関が増えました。 2018年6月までは ・SBI証券 ・楽天証券 ・マネックス証券 ・岡三オンライン証券 ・西日本シティTT証券 の5社での取扱いでした。 そこから立て続けに ・2018年7月11日:フィデリティ証券 ・2018年7月30日:松井証券 ・2018年8月18日:GMOクリ […]

NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信(1678)は買い?

  • 2018.06.30

数少ない日本で購入可能なインド株式ETFの1つ「NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信(1678)」は買いなのか? NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信(1678)について詳細をご紹介します。 結論はインド株式への投資方法として「アリ」です。より正確には「一括購入ならオススメ」です。 ETFの概要 まずはETFの概要です。 ・正式名称: […]

インド株式に投資するETF(インデックス投資)

  • 2018.06.26

インド株式に投資する方法には、ADR(米国預託証券)や投資信託がありますが、2018年6月現在、日本円建てでインデックス投資が可能なのは東証上場のETFに限られます。 かつ、日本のインド株ETFは2つしか存在しません。 今回はこの2つのインド株ETFについてご紹介し、どちらが投資対象としてオススメなのかまで記載します。 2つのインド株式ETF 東証に上場するインド株式ETFは以下の2つに限られます […]

インド株式のオススメ投資信託「iTrustインド株式」(2018年12月時点)

  • 2018.06.04

インド株への投資方法は、投資信託、ETF、ADR(米国預託証券)の3つに事実上限られている中、数ある投資信託の中でオススメのインド投資信託をご紹介します。(インド株への投資方法について詳しくは「インド投資の3つの方法」をご覧ください) 当ブログ「インド投資の始め方」がオススメするインド株式の投資信託は「iTrustインド株式」です。 iTrustインド株式はピクテ投信投資顧問が2018年4月3日に […]

【インド株】投資信託の比較

  • 2018.05.17

インド投資の3つの方法に記載しましたが、インド株式へ投資するには基本的に ・投資信託(ETF含む) ・ADR(米国預託証券) の2通りあります。 多くの日本人個人投資家に人気の手法は、インド株式を投資対象とする投資信託への投資です。 そこでインド株の投資信託について徹底比較を行いました。#ETFを除く #ETFについては「インド株式に投資するETF(インデックス投資)」をご覧ください。 インド株の […]

インド株式集中投資ファンドが繰上償還へ

  • 2018.05.16

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント株式会社が運用する「インド株式集中投資ファンド」が繰上償還予定である事が2018年4月に発表されました。 インド株式集中投資ファンドとは? インド株式集中投資ファンドは、平成29年1月(2017年1月)に設定された投資信託で運用会社は損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントです。 5月15日時点で純資産は3.11億円と資金が集まっていません。 コストは税込で […]

iDeCoでインド投資を行う方法

  • 2018.05.11

老後の備えを行うための制度「iDeCo(イデコ)」でインド投資を行いたい! そうお考えの方も多いのではないでしょうか? iDeCoは60歳以降まで引き出せない老後のための資金運用で、加入時点の年齢にもよりますが、30歳で加入すると30年、50歳で加入しても10年は運用する事になる長期投資です。 人口動態の観点から10年20年というスパンでの経済成長が期待されているインドへの投資とiDeCoは非常に […]